私のオタク日記

初めてのはてなブログ、、、ドキドキ

文章を書くことがとっても苦手なのでつまらなかったらごめんなさい。自己満でつらつらと書いていこうと思います。

私は現在大学生をやっているのですがこれまで様々なオタクを目にしたり、経験したりしてきました。それはそれは本当に楽しくて毎日ネタが尽きなくて、良い思い出ばかりなんですが…

思ったんですよね。

オタクってめっちゃ面白い生き物だなって☺️いろんな意味で。

私はアニメ漫画から始まり、声優、そして軽く女アイドル(ももクロ)にハマり、次にディズニーダンサー、そして現在ジャニーズの沼に浸かっております(^q^)オタク万歳!

その経験の中で見てきたオタク(特に女)の研究結果、そしてそのジャンルのオタクをしてきた楽しさや危険をはてなブログを使って発表したいな、と思います。

 

⚠︎完全なる独断と偏見です。ご了承下さい。

 ⚠︎書いてるうちに思い出話になった

 

-2次元オタク編-

ダサさ ★★★★☆

楽しさ ★★★★★

行動力★★★☆☆

 

2次元系のオタクってピンキリなんですよね〜。ほんと絵に描いたようないかにも!なオタクさんももちろんいるんですよ。

そういう人って基本すっぴんな気がする…

でも稀に可愛い子もいるんですよね!

実際に自分の友達も中身コテコテに腐った気持ち悪いオタクなんですけど、見た目めっちゃ可愛いですからね…。化粧もちゃんとしてるし服装もオシャレでイマドキな感じ。

通学中に満員電車で18禁もののBLのCD聞くのが好きとか言ってるような奴なんですけど、その子のリア垢なんてリア充に溢れてますからね💁🏼オタ垢じゃBLもののイラストとか上げてるんですけど、同一人物とは思えないですよ!

人って見た目じゃ判断しちゃダメ!!笑

私的には、2次元オタクのヒラヒラ系の格好どうにかならないの?っていのが大きいです。axes大好き芸人じゃないですか、2次元オタって、、、

いやいや、お前鏡見た?そのヒラヒラ似合うと思った??

みたいな人達が多すぎると思うんです😫!

いや太ってるのを隠そうよ!とかそのヒラヒラなのにその靴履いちゃう?!とか…オタクの格好にはツッコミどころしかない。

「自分に似合う服」を探せばもっと輝きます!化粧と髪の毛もちゃんとしてね!

あと、どうすればそこまでダサい格好になるのー?!有り得ないでしょ!そのダサさもはや国宝級系☺️✨タイプ。

これは女オタクだけじゃなくて、男にも言えますね。

ていうか男オタクって8割方

クソダサですよね!!!!!

 永遠の疑問なんですけど、なんで男オタクってあんなにダサいんでしょうか?

本当に恐ろしいくらいにダサいというか…笑

コミケとか秋葉原とか行くと凄いですよね。

私あのオタク独特のとんでもないダサさ嫌いじゃないです。もはや最高です。

やっぱりあれなんですかね、青春時代(?)を2次元に費やして来たからお洒落とか気にして来なかったのかな…にしても凄まじいですよね。

ダッサイ英字がプリントされてるTシャツ着てる人とか本当に存在するんですよ…。THE しまむら、みたいなやつ

f:id:Funassyi_Kawaii:20170512010941j:imagef:id:Funassyi_Kawaii:20170512010947j:image圧倒的ダサさ!

参照(拾い画ごめんなさい)

あとこれは私が思うに、なんですけど男オタクって着こなし?が下手なのかなって思いました。

ほとんどの人は体鍛えたりしてないから(独断と偏見)すごい痩せてるんですよね。あ、その逆でめっちゃ太ってる人もいます。プラスして姿勢も悪いから着てる服が全体を通して、ださーく見えてしまうのではないかと思います。

もう少し姿勢とか表情とか髪型にこだわっていけばまともになる!絶対!

でもたまにカッコイイ人もいたりして、、、いわゆる残念系ってやつですか💁🏼コミケなどのアニメイベントに足を運ぶとちらほら見かけることが出来ます。

自分の知り合いにも実際います。

すっごいハンサム(イケメンというよりはハンサム系)で身長も高いんだけど、中身ただの百合大好きキモオタ…

中学の頃とか彼ほんとモテてたのに今でも彼女いないらしいですからね。何が彼をここまでオタク人生に進めてしまったのか…(まぁそれはけいおん!なのだが)

 

そんなダサいオタクたちが多い2次元なんですけど、オタクやってて楽しかった思い出もたくさんありますね。

💥ここからは私の思い出を書き殴っていきます💥

私は中学の時に銀魂をきっかけにオタクになりました…。この時期の女子って2次元に走るか、ジャニーズに走るかの二択に分かれる気がします。

銀魂を所持している友達から毎日5冊ずつくらい借りて夜更かしして読みましたね〜

桂小太郎が大好きでした!ヅラ〜😂

この頃くらいから画面や漫画の中にいる人物に対して「好き」という感情を持ち始めたのではないかと思います。笑

漫画だけじゃ飽き足らず、アニメ銀魂を見始めるようになります。(OPがlight Infectionだった頃!懐かし!!)

また、銀魂と平行してライトノベルにも手を出すようになりました。友達が読んでた、いかにも面白そうなタイトルのライトノベル…私の場合は「デュラララ」でした。

もちろん借りました。私って本当に活字が苦手で本を読むのもめちゃくちゃ遅いんですけど、そんな私が2日で読み切って当時感動したのを覚えてます。

そしてやっぱ本だけじゃ足りずアニメでデュラララを見るようになりました。

そしたら当たり前のように他のアニメにも興味が湧くんですよ!!CMとかやってるし!

そこで私が見るようになったのが「俺妹」「けいおん」「とあるシリーズ」「荒川アンダーザブリッジ」「Angel Beats!」…

私は親に見つからないように深夜こっそりリビングのテレビ出みてましたね。だって深夜アニメって親に気持ち悪がられそうじゃないですか(:3_ヽ)_ でもこっそり見るのが尚更楽しかったな〜

次の日学校行ってオタク仲間とアニメトークです。もちろん朝の読書はラノベです。給食の時間はアニソンが放送で流れていたし、授業中にキャラクターに関する単語が出ると友達と目を合わせて笑ったりしましたね〜!あぁ私の青春〜!(私の学校はかなりオタクが多かったかもしれません。)

 

そんな中、ついにアニメイトに行きたいって話が出るようになりました。

(これってオタクの登竜門ですよね。)

そしてある日アニメ仲間達と池袋の街に繰り出しました。

この時はほんっとうに楽しかったです!!なんたって、デュラララに出てきた街ですからね!!!俗に言う聖地巡礼てやつです。

仲間達ともずっと興奮しっぱなしで「ここがダラーズの〜のシーンの所!」「ここが臨也と初めて会ったどころじゃない?!」みたいな会話を永遠と繰り返してました。楽しかったなぁ。

初めてアニメイトに入った時の感想は今でも忘れません。率直にめちゃくちゃ気持ち悪いでした。笑

入った瞬間、モワってめちゃくちゃ気持ち悪い空気を感じたんですよ。あ、ここやばいってなりました。でもそんなこと忘れるくらいに中学の時にしては沢山お買い物をしました。笑

アニメイトって行くとついつい変なもの買っちゃいますよね〜!絶対いらないキーホルダーとかポスターとか😖飾らないのにー!

そしてその時にBLという世界も知りました。たまたまアニメイトにあった同人誌を目にしてしまい、仲間達と絶句。

そこには静也におっぱいが付いていて(女体化)それを臨也がモミモミしている同人誌があったからです、、、

仲間達と目が合い、お互い苦笑い。え、嘘だよね?みたいな…

こんな世界があるなんて知らなかった私達。可愛いなぁ😂

いまとなっては何も知らなかった時のいい思い出。その仲間達はみんな数年後立派な腐女子に👏🏼圧倒的成長。

それから私は池袋の乙女ロードアニメイトというものにどんどん惹かれて行きました。ナンジャタウンでやってるアニメイベントにも足を運ぶようにもなります。オタクになる前までは池袋なんて全然行くこともなかったのにめっちゃ行く機会が増えましたね〜。これ女オタクあるあるな気がするな!

 

この頃には声優というものも大好きでした。

「何と何は同じ声優さんなんだって!」

「花澤さんの声可愛い〜」「神谷浩史〜!」

どんどんどんどんどんどん声優さんの名前をら覚えていきました。歴史の人物は覚えられないのになんでこんな声優って頭に入ってくるのか不思議なくらいに覚えていきました。

声優という世界にも憧れるようにもなりました。仲間達と声優ユニットを組んでデビューしよう!とか馬鹿なことも言ってましたね😖

そこからはラジオというものにも手を出すようになります。

この当時聞いていたのが文化放送のA&G枠。

こむちゃっとカウントダウン」からの流れが大好きでした。

田村ゆかりのいたずら黒うさぎ

堀江由衣の天使のたまご

神谷浩史小野大輔のDearGirls~Stories~」…

(今思うと声ラジってタイトルがクソダサ)

毎週土曜日でしたね〜。学校もお休みだから夜更かしも出来て、深夜まで聞いてました。私の青春。そして鷲崎健は天才と思っていた。いや今でも思う。

それくらい声優にどっぷりハマっていきました(ちなみに私の声優オタク観察も違う記事で書こうと思います)

 

こんな気持ち悪いオタクのまま私は中学生活を終えていきました。もちろん当時の私は一生2次元オタクであり、2次元オタクが1番楽しい最高、みんなオタク続けていくよね?と思っていました。そして高校は都内の私立だったので、もっとオタクの幅を広げていこう!なんて心に決めており、そろそろ秋葉原デビューもいいんじゃないかなんて思っていました。

まさか今ジャニーズの沼に浸かっているなんて思いもしない。

 

高校では声優オタクと触れ合う機会があったのでそこで経験したことと、初めてコミケに行った感想をつらつらと書いていこうと思います。

なんか本当に支離滅裂の気持ち悪い文章になってすみません。独断と偏見だらけでごめんなさい。

\飽き性の私なので絶対継続しないことを誓います/

少しでも見て共感したり笑ってくれる人がいたら嬉しいです(σ・ω・)σ

 

おやすみなさい